ホットヨガ

ホットヨガは男性が受けても大丈夫?実際に通ってみて感じたこと

更新日:

Pocket

どうも、長瀬です。

ホットヨガに興味があって受けてみたいけど、

ヨガは女性が多く受けているイメージがあるので、男性がいっても大丈夫かな?

などホットヨガをはじめようと思っても、女性の目が気になってませんか?

今回は、ホットヨガは男性でも受けても大丈夫なのか?実際にホットヨガに通ってみて感じたことを記事にしたいと思います。

あと女友達から聞いたレッスンに男性がいることを嫌がる女性の理由と気をつけることについて書いています。

(長瀬について)
僕は去年の8月にホットヨガスタジオのビクラムヨガの体験レッスンをうけました。ジムの女友達からすすめられてシンプルながら奥が深さにすっかりはまってしまいました。月に7回~10回ほどレッスンを受けています。すごい大量の汗をかきながら日々がんばっています。

ホットヨガに男性がいることを嫌がる女性の理由

男性OK!とスタジオ側は言ってるけど、実は女性の中には男性がレッスンに参加することを嫌がる人もいます。

僕をビクラムヨガに誘ってくれた女友達が言ってたんですが、更衣室で「おじさん気持ち悪い」とかレッスン後いってたりするんだよ。(^O^)と教えてくれました。

長瀬
何で女性はホットヨガに男性がいることを嫌がるのか?

疑問だったのでいろいろと聞いてみたことををまとめてみました。

1.大胆なポーズもあるので男性の目が気になってやりにくい!

ヨガは全身を動かす運動です。胸を開いたり、足を大きく開いたり、おしりを突き出したりします。

しかもホットヨガのウェアはかなり大胆なものが多いです。

例えばおなかが出ていたり、胸が協調されていたり、女性としては男性には見られたくない!恥ずかしいという気持ちがあるのです。

僕をビクラムヨガをすすめてくれた女友達と同じレッスンに入ることになって、そのとき受ける人が多くて空いてるスペースがないので、女友達の横で受けようとしたのですが

「えぇ?(´・д・`)ヤダおなか見えちゃうじゃん」とすごく嫌がられました(笑い)

僕はあまり気にしてなかったので、「そんなこと女性は気にするんだ…」と思いましたが、女性は男性の目をすごく気にしているようです。

ポーズがはじまってもないのすごく嫌がっているということは、レッスン中はさらに気になってしまうということですよね。

僕も男性なので女性が大胆なポーズをしていると気になってしまうし、視線に入ってくるとポーズに集中できないので嫌です。

なので極力女性の真後ろにならないようにしています。近い場合は少しマットをずらして視線が合わないようにしています。

これだけで自分も相手の女性も嫌な気持ちや集中できない!ということがなくなります。

男性の皆さん、女性の真後ろにならないようにしましょう。

2.身体が接触する可能性があるから嫌だ!

イベントや人気のレッスンによっては、スタジオいっぱいに人がはいることがあります。

ポーズをとったときに、たまたま身体が触れ合ってしまうこともあります。

汗をたくさんかいている男性の体に接触するのが、不快に思う女性もいますから距離感は近すぎないようにしましょう。

3.集中したいのに男性が気になって集中できない!

ヨガのレッスンは自分自身と向き合うことが大切です。でも男性の視線が気になってリラックスできない!という女性がいます。

男性のみなさん、いくら女性が気になるといってもジロジロ見てはいけません。自分もそうされたら嫌じゃないですか?

「あの人綺麗だな」とか「すごいポーズうまいな」と思ってもいいですが、あんまりジロジロ見るのは問題ですからね。

4.大量に汗をかいているところを見られてたくない!

すっぴんを男性にみられたくない!という女性はたくさんいます。男性としては何でそんなことを気にするのかな?と思うかもしれません。

ここはまったくもって理解はできませんが、とにかく素肌を見られるのは嫌なようです。

ホットヨガでは大量の汗をかきます。メイクをしていたらメイクがとれてしまうし、素肌に近い状態であります。

なので、どうしても男性がいてほしくない!という気持ちになるんでしょうね。

男性が気をつけたいポイント

僕も多くの女性にまじってヨガレッスンを受けていますが、多少なりとも女性の目を気にする部分はあります。

逆に女性のほうも男性がいるのはちょっと…と思っている部分があるとおもうので、ぼくなりにレッスンを受けるときに気をつけていることがあります。

1.女性の真後ろにいかない

ヨガはポーズによってはかなりきわどいものがあります。

胸やおしりを強調したり、足を大きく広げたりするものがあって、男性に見られたくない!という女性の気持ちはよくわかります。

僕も後ろに女性がいたらすごい嫌です。できれば真後ろにはいてほしくないです。横並びとかなら問題ないですけど。

なので僕は女性の真後ろにいかないようにしています。あと視線もかぶらない位置取りをしています。

2.汗をかいたらタオルでふく

僕はかなり汗かきです。ホットヨガをすると、したたるほど汗をかきます。

手を大きく広げるポーズでは汗が飛び散る可能性があります。もし他の人の汗が飛んできたらちょっと不快な気持ちになりますよね?僕は絶対嫌です。

なので、手の汗は適度にタオルでふくようにしてます。

あと汗びっしょりの感じも不快に思う女性がいるみたいです。

僕は汗かきなのですが汗をめちゃくちゃかいてる姿を見られるのはあまりいい気持ちではありません。

汗をかかないようにするのは無理ですが、タオルでふくことはできるのでこまめに汗を拭くようにしています。

3.女性に近づきすぎない

僕がいっているホットヨガは男性OKでスポーツジムのヨガレッスンよりも男性比率は高いです。

とはいえまだまだ女性のほうが多いのが事実。(たとえば最近参加したレッスンでは23人参加中女性が16人で男性が7人でした。)

ね?女性のほうが多いでしょ。

僕は人が近くにいたり、視線にはいると気が散るのでなるべく距離が取れる場所にいつもいます。

女性は男性の視線が気になるものなので、僕は女性に近づきすぎないようにしています。

男性OKのホットヨガスタジオ

ホットヨガスタジオには女性専用のものもあれば、男性OKのスタジオもあります。ここでは男性OKのヨガスタジオをまとめています。

1.LAVA

LAVAは日本で一番店舗数があるヨガスタジオです。スタジオの数は360店舗以上です。そのほとんどが駅から3分以内にありアクセスがしやすいです。ヨガレッスンはきつくないので初心者におすすめ。LAVAの利用者の80%以上が初心者からスタートしています。いまなら926円でLAVAの体験レッスンが受けられます。

2.カルド

カルドはバリ島の岩盤石を使用したホットヨガスタジオです。全国で40店舗以上を展開しており、男女兼用のスタジオです。

3.ヨガプラス

ヨガプラスはアメリカ最大のヨガスタジオの「ヨガワーク」のメソッドを取り入れた本格的なヨガスタジオです。

4.ビクラムヨガ

元祖ホットヨガのビクラムヨガは、全世界で一番生徒が多いヨガと言われています。全国に5つのスタジオがあります。

長瀬が受けているホットヨガについて

僕が受けているホットヨガは「ビクラムヨガ」です。

ビクラムヨガ大阪の入り口です。月8回ぐらいのペースで通っています。

ビクラムヨガ大阪の入り口です。月8回ぐらいのペースで通っています。

ビクラムヨガは90分のレッスンで温度40度、湿度40度の部屋で26のポーズを行うヨガです。

レッスン内容は毎回同じ、シンプルなレッスンが最大の特徴です。

その日の体調によってもポーズのやりやすさやきつさも変わってきます。自分がどれだけ成長しているのかも確認しやすいので、僕にはすごく合っていると思います。

男性で通っている人も多いので通いやすいと思っています。

気になる方はビクラムヨガの体験レッスンに行ってみた記事をご覧ください。

ホットヨガの持ち物が気になる方に記事をまとめています。

おすすめ記事

1

2017年の8月からホットヨガに通っている長瀬です。 スポーツジムのヨガクラスを一緒に受けている友達に「ホットヨガが楽しいよ!長瀬さんは体が柔らかいからきっとハマると思うよ」と誘われたのがきっかけで、 ...

グリッドフォームローラーの正目 2

どうも、肩こり・腰痛に悩まされて10年になる長瀬です。 仕事がIT系なので、1日中座りっぱなしで腰や背中、首こり、肩こりに悩まされています。ジムのインストラクターからすすめられたグッズがすばらしいので ...

3

スポーツジムに通い始めて3年目になる長瀬です。 「スポーツジム 持ち物」などジムの持ち物などのキーワードで検索してくる人が増えてきたので、女性向け、男性向けの持ち物をについて書いていきます。 初めてス ...

4

ホットヨガの元祖「ビクラムヨガ(BIKRAM YOGA)」に通い始めた長瀬です。 ビクラムヨガに興味がある人、通おうか迷っている人「ビクラムヨガってどんなヨガ?初心者にきつい?料金はいくら?」 といっ ...

5

※2017年12月29日に更新しました。 寝相が悪すぎていつも嫁に怒られている長瀬です。 なかなか眠れず、寝ても寝相が悪いのでいい睡眠グッズをさがしていて「王様の抱き枕」という抱き枕の口コミを見ていて ...

-ホットヨガ

Copyright© 長瀬元気の頭のなか , 2018 All Rights Reserved.