サラリーマン長瀬のレビューサイト。30代で太り気味なのでダイエット関係とかパソコンをよく使っているので肩こり解消グッズの紹介など

長瀬元気の頭のなか

ダイエット

DNSのプロテインは評判通り?おすすめの味や効果の違いなど

更新日:

Pocket


※このページは2017年12月30日に更新しました。

ザバスのプロテインからDNSのプロティンに切り替えた長瀬です。

ジム仲間の女性からDNSのプロテインがいいよーと紹介してもらったので買ってみました。

今回買ってみたDNSのプロテインについて書いてみます!買ってみようか検討していたり、気になっている人の参考になれば良いなと思っています。

今回は、楽天のポイントがついてお得だったので楽天市場から購入しました。

【全国送料無料】DNS プロテインホエイ100 3000g シェイカー付き ディーエヌエス【プロテイン】【3kg】

価格:13,608円
(2017/10/4 23:56時点)
感想(2件)

DNSってどんな会社?

まずDNSの運営会社を見てみると、株式会社ドームとなっています。東証一部に上場している日本の企業でした。

ここで怪しさは無くなりました。上場企業なので変な商品を作ってないはずですから笑

そして株式会社ドームは東京都江東区有明にある日本の会社でした。調べる前まではなんとなくアメリカの会社と思っていましたが、日本の会社だったので安心しました。

DNSのプロテインはどんなものなのか気になりました。そこでDNSのプロテインについてサイトを詳しくみてみました。

DNSはアスリート向けのプロテイン!

DNSのサイトを見てみると、「アスリートのために開発されたスポーツサプリメントです。」と書いてあります。プロ仕様の本格的な商品というのがわかりました。

さらに調べてみると、販売依頼16年と書いてあるので、実はかなり前からあったプロティンということもわかりました。

ほかにもDNSのプロティンは経済的だとも書いてありました。飲み続けるならやっぱり値段が安いものがいいので、値段について調べてみました。

DNSのプロテインの飲み方は?

プロテインを袋から入れるのはたいへんなので小さいボトルにいれかえてます。

プロテインを袋から入れるのはたいへんなので小さいボトルにいれかえてます。

DNSのプロティンの飲み方は水に溶かして飲むだけです。水でも溶けやすく、味も美味しいのです。長瀬のおすすめの飲み方は水で溶かすです。ただし牛乳や豆乳に混ぜて飲んでも問題ありません。

長瀬の今までのプロテインのイメージは「まずい、飲みにくい、水に溶けにくい」というものでした。しかし、DNSのプロテインは「味が美味しい、飲みやすい、水に溶けやすい」です。DNSのおかげでプロティン嫌いがなくなりました。

飲むタイミングはトレーニング直後がオススメです。または寝る前に飲むのもいいでしょう。

0表示ができる計りは便利ですよ

0表示ができる計りは便利ですよ

プロティンの一回の量は33gです。目分量ではなく計りで計測しています。

DNSプロテインのよかったところ

ここからはDNSプロテインを買って飲んでみてよかったところです。

味がおいしいのでうれしい!

やっぱり飲み続けるには味が大切ですよね。以前飲んでいたプロテインは味がまずくて飲むのが苦痛でした。DNSのプロテインは味がおいしいのでガブガブ飲んじゃいます。飲んだことがあるのはストロベリー味、レモン味です。どちらも美味しい!

プロティンがすぐ溶ける

DNSのプロティンは溶けがいいのですね。(ただしレモン味だけは溶けた微妙)以前使っていたものはダマになって飲むのが大変でした。

味の種類がたくさん

DNSのプロテインは味の種類が豊富です。チョコレート、ストロベリー、カフェオレ、バナナ、レモン、バニラ、マンゴー、抹茶、エナジードリンク、期間限定の焼き芋などの味があります。※ちなみにラムネ味というのもあるそうです笑 これだけ味があると飽きることもないですね。

チョコレート味

DNSアクティブ版のチョコレート味を飲みました。味はチョコレートというよりも「ミロ」や「ココア」っぽい感じです。味は濃いめで個人的にはもう少し薄くてもいいかもです。

ストロベリー味

ちなみに長瀬はストロベリー風味を購入しました。プロテインというよりジュースを飲んでいるような感じで飲みやすいです。ダイエット中で甘いものを我慢してる人にオススメです。

カフェオレ味

抹茶味

バナナ味

バニラ味

エナジードリンク味

 

マンゴー味

実際にマンゴー味飲んでみました! マンゴー味?というよりもミルクセーキみたいな味です。うっすら遠くでマンゴーの味がする感じです。個人的にはストロベリー味の甘さのほうが好きかな。これは好みの問題だけどね。長瀬的にはこの甘さ苦手かな。。。

レモン味

レモン味はプロテインっぽさがまったくありません。トレーニングのあとで飲むというより普段から飲んでもいいぐらいおいしいです。さわやかなレモン感が好き。さっぱりして飲みやすいです!プロティンが苦手な人におすすめです。

▼レモン味、レビューしました。
今から、DNSプロテインのレモン味を飲んだ感想をレビューします。

【全国送料無料】DNS プロテインホエイ100 3000g シェイカー付き ディーエヌエス【プロテイン】【3kg】

価格:13,608円
(2017/10/4 23:56時点)
感想(2件)

DNSプロテインのおすすめの味は?

DNSのプロティンを飲み比べて、自分のなりにおすすめの味をピックアップしてみます。今まで飲んだのはストロベリー味、レモン味、マンゴー味、カフェオレ味、焼き芋味です。

おいしいのはレモン味、焼き芋味

おいしいと思ったのが、レモン味、焼き芋味です。レモンはさわやかな酸味がたまりません。ネットの口コミをみると「レモン味 まずい」なんて書き込みがありましたが、ぼくはレモン味好きだけどなぁ。味の好みは個人差があるのでしかたないんですけどね。
焼き芋味は、完成度が高くほんとに焼き芋食べている感じです。ほどよい甘み、絶妙な甘みなので甘すぎる!なんてこともありません。

まずいのはマンゴー味

まずいと思ったのが、マンゴー味です。ミルクセーキみたいな味で、ちょっと甘すぎですねー。トレーニング終わりに甘い飲み物を飲みたい気にならないなぁ。と思いました。

DNSのプロテインは値段が安い!

DNSのプロテインは安い!経済的!と書いてあったので、実際どうなのか計算してみることにしました。まずどれぐらいの回数飲めるのか、そして1杯あたりの値段を調べてみることにしました。

プロティンを飲む量は1回33gです。
<3kgのプロテインの場合>
3kg÷33g=90回分
3kgのプロティンは90回分というのがわかります。

楽天のサイトでDNSプロテインホエイ100 3kgの価格を見てみると、税込13,608円です。

13,608円÷3,000g×33g=151.2円

1杯あたり151.2円です。

プロテインは商品によって値段がピンからキリまであります。数万円のプロテインから数千円のプロテインまでさまざまです。お金のことを心配してちびちび飲んでいるようでは、思うような効果をえることができません。お財布にも優しいプロテインは継続していきやすいですからね。DNSのプロテインはコスパが高く飲み続けるのに適した商品です。

DNSプロテインの種類

DNSのプロテインには種類がたくさんあります。ホエイ100、ホエイプロテインSP、ホエイプロテインストイックなどです。

ホエイ100

DNSプロテインで一番人気なのがこちらのホエイ100。ホエイたんぱく配合です。

ホエイプロテインSP

ホエイたんぱくに加えてHMB、グルタミン、アルギニン、シトルリンを配合した進化系DNSプロテインです

ホエイプロテインストイック

有効成分はホエイたんぱくのみ。その他の材料を極限まで減らすことで、世界最高水準のたんぱく質含有率97.6%を実現しています。

プロティンで気になること、疑問まとめ

DNSプロテインは女性が飲んでも良いものなの?

プロテインというと男性が飲むものというイメージがありますが、プロテインはただのタンパク質なので、女性でも男性でも大切な栄養素になります。タンパク質が不足すると、爪が弱くなったり、肌が荒れやすくなる、髪の艶が無くなるなどの影響がでてくるので、男女関係なく飲んでほしいものです。

▼こちらの記事も見てみる

今から、DNSプロテインのレモン味を飲んだ感想をレビューします。
ダイエット中にプロテインを飲むタイミングや摂取量はどれくらい?
ダイエット目的でプロテイン飲むなら運動前?運動後?どっちがいい

-ダイエット
-

Copyright© 長瀬元気の頭のなか , 2018 All Rights Reserved.